[Xelvis再始動計画]バッテリー交換

バイク
バイク自動車

前回はカウルの取り付けまで終わりました。

Xelvis本来の形になりいよいよバッテリー交換とウインカーの交換が終わればエンジンをかけていきます。

バッテリーの寿命は2~3年程度

今まで使っていた古いバッテリーは8年前に交換してから使っていました。

取り替えなくてもまだ使えたかもしれませんが今回は新品へ交換していきます。

バッテリーの寿命は大体2~3年と言われていますしね。

バイク用のバッテリーは車と違って2000~3000円台で手に入るのでケチらず安心をとります。

新旧バッテリーで名前が違う!?

次に活かせるようにバッテリーについてもすこしお勉強していきます。

MFバッテリーと解放バッテリー

MFバッテリーはメンテナンスフリーの略のようです。

または、密閉バッテリーとも呼ばれています。

もう一つの解放バッテリーは名前の通りバッテリーの蓋が密閉されていないバッテリーのことのようです。

つまり、バッテリーの蓋が密閉されている方がMF、されていない方が解放バッテリーと覚えればOK

バッテリーの基礎知識

MFバッテリーと解放バッテリーの違いを知るにはまずバッテリーについてすこし基本的な知識が必要です。

バッテリーは中の液体が入っています。その液体の中に電気を貯めておくわけです。

バッテリーに電気を充電する際には電気分解が生じ液体が少しずつ減少していきます。

また、急激な電圧の変化でガスが発生することもあります。

簡単にまとめると

バッテリーないの液体に電気を貯めることが出来るが充電していくと液体が少しずつ減っていき

だんだんと電気を貯めることが出来なくなるということです。

また、急な電圧の変化(高電圧での充電など)では電気分解が進み気化する液体の量も増加していく仕組みです。

MFバッテリーと解放バッテリーの特徴は?

始めに書いたようにバッテリーは密閉されているバッテリーとされていないバッテリーがあります。

MFバッテリー

MFバッテリーは密閉されているの気化したガスを循環させてもう一度液体に戻すことが出来ます。

ただし、少しずつは減少または劣化していくため次第に蓄電能力が低下していきます。

また、急激な電圧変化で発生したガスには対応できず膨張して最悪は爆発するリスクもあります。

解放バッテリー

解放バッテリーでは蓋が密閉されていないので気化したガスを循環させることが出来ません。

そのためMFバッテリーより早く液体が減少していきます。

同じように使っていると解放バッテリーの方が蓄電能力の低下が早まると言うことです。

解放バッテリーは蓋が開けられるのでバッテリー補充液体を補充し延命することも出来ます。

しかし、補充液を追加していくとだんだんと中の液体の成分が薄くなり蓄電能力は低下していくのでその場合は無理せず新しいバッテリーへ交換することにしましょう。

密閉されていないためガスがバッテリーの外へ逃げるため

MFバッテリーのようにガスによる膨張はしません。

バッテリーの型番の見方

バッテリーにも型番があります。

今回使用する新しいバッテリーは

HTX7L-BS

古いバッテリーは

MTX7LーBS

となっております。

型番の前3文字は会社名を表す

MTXやHTXは会社名を表しています。

他にも

 YTX(日本・台湾ユアサ)、FTX(古河)、DTX(ACデルコ)、KTX(日立新神戸)

 ATX(AZ)、CTX(中国・バイクパーツセンター扱)、GTX(台湾GS)

などたくさんあります。

型番4番目7は十時間率容量

バッテリーの容量の基準を表しています。

他にも5時間、20時間の基準があるますので詳しく知りたい方は↓

バッテリーの基礎知識 | ネオネットマリン
バッテリーのしくみや性能、長持ちの秘訣などを、分かりやすくまとめました。バッテリー購入前に読めば参考になると思います。

分かりやすい型番の見方表

長々と説明しましたが良い表が見つかったのでもうそれを見る方が覚えやすそうだ(手抜き)

それではどうぞ

型番の見方表

バイク(二輪車)バッテリーの型番の見方|カーエイドストア
バッテリー交換でお困りの方はカーエイドストア!『カーバッテリー』『バイクバッテリー』『船舶、農業用』など20000商品もの品揃えと販売実績40万個の実力。 圧倒的な品揃えとバッテリーのプロが支える一生涯サポートで全国に安心のカーライフをお届けします

表はこちらからお借りしました。

他の種類も分かりやすい表がありますので知りたい人はこちらを参考に!

ふみをフォローする
BentStudio

コメント

タイトルとURLをコピーしました