【残クレ】3年4万キロ走行のマツダデミオのディーラー査定の詳細

車 自動車
自動車

ここ最近は異常に冷え込みますね。

家の中でも息が白い・・・(゚д゚)

前回以前紹介したデミオの査定額の詳細の紹介です。

査定額に大きく影響を与えるものとは?

あるものが無いだけで大幅減額となります。

デミオの査定をディーラーでしてみました。

査定の詳細

3年で4万㎞走行のデミオのディーラーでの査定額は78万円!

内外装とも綺麗に乗っていた自負が有るだけに残念な結果でした。

詳細が知りたくディーラーの担当者さんに聞いてみることにしました。

まず査定に影響する要素は

  1. 年式
  2. 走行距離
  3. 内外装の綺麗さ
  4. 付属オプション
  5. グレード

とのことでした。

残クレで購入したデミオの残価は94万円の保証がありました。

そこから1~5までの中でマイナス査定に影響した項目は・・・

2と4です。

走行距離によるマイナス査定

走行距離4万キロと言うことで

4万㎞ー3万2千㎞=8千㎞

契約上は年間1万2千㎞を超えると1㎞につき-10円査定となる条件です。

つまり

8千×-10円=8万円

この時点で-8万円となり残価の94万円から8万円を引いた額となります。

というはけでこの時点ではデミオの価値は86万円となります。

年間1万2千㎞というのは田舎に住んでいるとあっという間に超えてしまうところが辛いです。

付属オプションのマイナス

86万円?こっから何で78万円まで値段が下がってしまったのか・・・

原因は付属オプションにあるとのことでした。

付属オプションを取った記憶が無かったのでビックリ。

どのオプションがマイナス査定になったかというと・・・

純正アルミホイールです

査定の時はスタッドレスタイヤ用のホイールをはいていたので純正アルミホイールレスでの査定額となっていたうようです。

担当者さんが言うには社外ホイールではマイナス10万円とのことでした。(゚д゚)マジか

純正のアルミホイールが残っているなら査定額10万円あげることが出来るとのことでした。

それならそうとはじめっから教えて欲しかった。

知らずに売っていたら10万円損するところだったよ。(残クレだから知らない方が悪いのかな?)

最終の査定額

純正アルミホイールを装着したデミオの査定額は

88万円とのことでした。

走行距離によるマイナスは大きいですが内外装を綺麗に保っていたことですこし増額してくれるとのことです。

大切にしてきたからね。

価値が認められた気がして良かった・・・

乗り換えなら査定額up?

ディーラー担当者さんと今後デミオに乗り続けるかの話をしていたら

担当D「3年経過4万キロ走行で車検や消耗品の交換など出費が増えてくる時期になりますよ」

   「このタイミングで乗り換えを検討してみてはどうですか?」

   「今ならデミオの査定額を上げることができますよ」

とのことでした。

デミオ良い車です。見た目好きだし回せば適度に楽しめるエンジン、維持費も安い。

乗り換えるつもりはない・・・

でもこころが揺らぐじゃないですか。

乗り換えするなら早くしないと車検までに納車が間に合わないと言われたが少し待って欲しいことを伝えてその日は帰宅。

困ったどうしたものか・・・次回へ続く

ふみをフォローする
BentStudio

コメント

タイトルとURLをコピーしました